shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

坂井真紀 「WOWOWオリジナルドラマ 神木隆之介の撮休」出演決定!

坂井真紀が2022年1月より放送・配信スタートする「WOWOWオリジナルドラマ 神木隆之介の撮休」に出演することが発表された。

同作は、ドラマや映画の撮影期間に突然訪れる休日、通称“撮休”を、多忙な毎日を送る俳優はどのように過ごすのか、知られざる“オフの姿”をクリエイターたちが妄想を膨らませ描き、主演となる俳優が自分自身を演じるパラレルストーリーを展開するオムニバスドラマ「撮休」シリーズの新作。2020年3月~5月に放送されたシリーズ第1弾「有村架純の撮休」は今までにない企画として情報解禁時から話題を呼び、視聴者から“シリーズ作品にしてほしい!”との根強いラブコールを受け、第2弾「竹内涼真の撮休」を2020月11月~1月に放送・配信。期待を上回る形で、高い人気と評価を博し、シリーズを通じて熱烈なファンを獲得することとなった。

そして、新作となるシリーズ第3弾は、主人公に神木隆之介さんを迎え、2022年1月より放送・配信スタート。毎週金曜23:00~WOWOWプライムにて放送【第1話無料放送】、各話放送終了後、WOWOW
オンデマンドにて配信となる。

坂井は、同作の最終回を飾る第8話「遠くにいる友人」に出演。友人の母親との再会を機に、忙しく過ぎ去った神木さんの過去を尊むと共に、業界を離れてしまった友人への寂寥感を孕んだ物語で、かつて共に子役時代を過ごした役者仲間の母親を演じる。

撮休の日、神木隆之介は何年も会っていない子役時代からの友人・吉田健一(仲野太賀)のことを思い出し、彼の故郷を訪ねる。そこには吉田の姿はなく、母親・吉田房子(坂井真紀)がいた。彼女も吉田からの連絡が長い間絶たれていることを知る隆之介。房子の提案で、炭鉱住宅へ向かうことに。するとそこには吉田のいた痕跡があった――。

「WOWOWオリジナルドラマ 神木隆之介の撮休」は、WOWOWにて2022年1月7日(金)23:00より放送・配信スタート!
(各話放送終了後、WOWOW オンデマンドにて配信)。ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top