shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

萩原みのり ドラマ「ケイ×ヤクーあぶない相棒ー」出演決定!

萩原みのりが、2022年1月期に放送するドラマ「ケイ×ヤクーあぶない相棒ー」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分から放送)に出演することが発表された。

同作の物語では【堅物な公安捜査官】と【ミステリアスなヤクザ】が禁断のバディを結成。職業も性格も正反対な男たちが闇に葬られた事件を秘密捜査で追ううちに、次第に巨大な陰謀へと巻き込まれていく “あぶないサスペンス”の幕が開く。

萩原は、国下一狼(鈴木伸之さん)の幼馴染でもあるパティスリーのスーシェフ・葉月千夏を演じる。

出演にあたって萩原は、「先日撮影が始まり、一狼と英さんが並んでいる背中を見た時、お二人から溢れ出る大きな優しさと不思議な頼もしさを感じ、一視聴者としてもより一層作品の完成が楽しみになりました。皆さんに楽しんでいただけるよう、私自身も楽しみながら作品に参加できたらと思っています。」とコメントを寄せた。

さらに、メインキャスト6名が揃ったキャラクタービジュアルも解禁!
公開されたのは、公安捜査官・一狼、ヤクザの若頭・英獅郎(犬飼貴丈さん)、一狼の先輩公安捜査官・央莉音(栗山千明さん)、公安部⾧・田口品(徳井義実さん)、総理大臣・大須公昭(板尾創路さん)、一狼の幼馴染・千夏の6名が並ぶビジュアル。一 狼と獅郎の秘密捜査が、公安上層部、さらには総理大臣までをも巻き込み、物語が大きなスケールで展開する事が予感される。

ドラマ「ケイ×ヤクーあぶない相棒ー」は2022年1月放送スタート!
(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分から放送。)
ぜひご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top