shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

松本花奈 監督作品・映画『明け方の若者たち』Amazon Prime Videoで最速独占配信決定!

松本花奈監督映画『明け方の若者たち』(2021年12月31日公開)が、3月31日(木)よりAmazon Prime Videoで最速独占配信することが決定した。

同作は、Twitter での”妄想ツイート”が話題となり、10〜20代から圧倒的な支持を獲得したウェブライター・カツセマサヒコさんの大ヒットを記録した話題の青春恋愛小説「明け方の若者たち」の映画化。

12⽉31⽇(金)から劇場公開されるや否や、「あれ、俺の(私の)⻘春覗かれてた?」と、そのエモ過ぎる内容に、若者のみならず30代以上の世代からも共感の声多数!
また物語の後半、ある“秘密”が明かされる事から、「ネタバレの上でもう⼀回観たい…」とリピーターも続出。⼤⼈気の映画評論ティックトッカー”しんのすけ”からも絶賛され、SNSでも注⽬の的となった。2021年⽇本レコード⼤賞・最優秀新⼈賞に輝いたマカロニえんぴつが⼿がけた、物語とシンクロ率120%の主題歌・挿⼊歌も話題に。

同作の配信について松本は、「Amazon Prime Videoにて配信開始されるとのこと、とても嬉しく思います。こんなハズじゃなかったのになあという虚しさとか、報われない悔しさとか、⾃分以上に⼤切な⼈への想いとか……そんな感情をより多くの⽅と共有できますように、と願っています。」とコメントを寄せた。

映画『明け方の若者たち』は絶賛全国公開中!3月31日(木)よりAmazon Prime Videoで最速独占配信!
ぜひお楽しみください。

【「明け⽅の若者たち」あらすじ】
「私と飲んだ⽅が、楽しいかもよ笑︖」
その16⽂字から始まった、沼のような5年間。
明⼤前で開かれた退屈な飲み会。そこで出会った<彼⼥>に、⼀瞬で恋をした。
下北沢のスズナリで観た舞台、⾼円寺で⼀⼈暮らしを始めた⽇、フジロックに対抗するために旅をした7⽉の終わり・・・。
世界が<彼⼥>で満たされる⼀⽅で、社会⼈になった<僕>は、""こんなハズじゃなかった⼈⽣""に打ちのめされていく。
息の詰まる会社、夢⾒た未来とは異なる現在。夜明けまで飲み明かした時間と親友と彼⼥だけが、救いだったあの頃。
でも、僕はわかっていた。いつか、この時間に終わりが来ることを・・・。

■公式サイト
http://akegata-movie.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top