shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

草川拓弥 ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」出演決定!

草川拓弥が10月スタートの木ドラ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(テレビ東京系)に出演することが発表された。

原作は、ガンガンpixivで連載中の豊田悠氏による同名コミックで、ファンの間では通称「チェリまほ」と呼ばれ愛される、累計80万部を突破した超人気作。
童貞のまま30歳を迎えたことにより、「触れた人の心が読める魔法」を手に入れた、冴えない30歳のサラリーマン・安達清。思わぬ力に困惑する中、ふと社内随一のイケメンで仕事もデキる同期・黒沢優一に触れたとき、なんと彼から聞こえてきたのは、自分への恋心だった…!初めて誰かから寄せられる好意に戸惑う、“初々しさ全開”の安達×クールなポーカーフェイスの裏で安達への恋心が爆発している“恋する乙女全開”の黒沢。そんな二人の関係が「心の声」を通して時に繊細に、時にコミカルに紡がれる。

草川は、安達・黒沢と同じ会社で、お調子者な後輩・六角祐太を演じる。

出演にあたり、「六角祐太役で出演させていただきます。
原作を読んだ時、それぞれのキャラクターの面白さや愛くるしさに、早くも演じるのが楽しみになりました。触れたら心が読めてしまう魔法使い。日常でも相手の考えている事が分かれば楽なのになと思う時もありますが、知らないほうが良い時もある、そんな難しい感情に、共感できる作品になると思います。六角は、憎めないキャラです。
過去の作品でも憎めない役柄を何度か経験させていただいてますが、違った奥深さや、十人十色のまた新しい世界観をお届けできると思います。」とコメントを寄せた。

ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」は、テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知にて10/8(木)より毎週木曜25:00~25:30放送、BSテレ東・BSテレ東4Kにて10/13(火)より毎週火曜24:00~24:30放送。
後半のストーリーはドラマ版オリジナルストーリーとなっておりますので、ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top