shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

濱田岳 「赤いきつね緑のたぬき」新CM発表会!

濱田岳が10/1(木)都内で行われた、東洋水産「赤いきつね緑のたぬき」新CM発表会に武田鉄矢さんと共に出席した。

東洋水産株式会社は、10/5(月)より全国にて『マルちゃん 赤いきつね緑のたぬき』の新CM「天ぷら月」篇を放映。赤いきつね軍大将を務める武田さんと、緑のたぬき軍大将を務める濱田がフルCG制作となって登場し、3年目となる「赤緑合戦」キャンペーンの始まりを表現するストーリーとなっている。フルCG化は、1978年の発売から今年で42周年となる『赤いきつね』と、1980年の発売から今年で40周年を迎える『緑のたぬき』のCMで初の試み。また、赤いきつね軍の大将を務める武田さんの参謀役と緑のたぬき軍大将を務める濱田に仕えるくノ一役には人気声優の花江夏樹さんと三森すずこさんを起用、CM楽曲には今年で結成10周年を迎えたロックバンド・MAN WITH A MISSHIONさんが同CMのために書き下ろした『evergreen』が使用される。
さらに、CMと連動して毎年恒例となった「赤緑合戦~あなたはどっち!?~食べて比べて投票しよう!~」キャンペーンが10/5(月)より来年1/31(日)まで行われる。

完成したCMの感想を聞かれ濱田は、「実写では表現しきれない部分をCGの力を借りて表現しているので、心強く、見ていて鳥肌が立ちました。」とコメント。

CM撮影を振り返り、「フルCGの撮影は初体験で、絵コンテで見た壮大な世界観がどのようにできるのか不思議な感じとワクワク感がありました。出来上がった映像に声をのせるという作業は普段やっている仕事の感じとは違うので、声色ひとつで表現することは新たな勉強になりました。声をのせる時に“あまり動かないでください”と言われたのですが、セリフに乗せて自然と動いてしまうんです。でもその衣擦れがどうしても邪魔になってしまうということで、声ひとつで表現することがこんなにも難しいことなんだと思いました。」と語った。

その後、「赤緑合戦~あなたはどっち!?~食べて比べて投票しよう!~」の話題に。赤:緑の得票比は、2018年は54:46、2019年は55:45といずれも接戦ではあるものの、2年連続で『赤いきつね』が勝利している。濱田は、「一度戦いを挑んだ以上は勝つまで止めたくないのが正直なところ。データとして見てもとても歯がゆい距離感というか、決して『赤』の背中が見えていないほど離れてはいないので、今回『緑』にとっては40周年という記念の年でもありますし、勝ちたいと思っています。」と力を込めた。

この日は、3度目となる「赤緑合戦」キャンペーンを前に武田さん、濱田が改めて試食をする一幕も。『赤いきつね』を実食し濱田は、「悔しいけどちょっと笑顔になってしまった自分がいました(笑)。これほど戦い甲斐のある相手はいないというくらいの伝統ある美味しさだと思います。」と緑のたぬき軍大将らしい発言をすると共に、『緑のたぬき』を実食した後に、「リニューアルした天ぷらが自信をもってお客様にお届けできる味になっていると思います。そしてMAN WITH A MISSHIONさんの楽曲が『evergreen』ですから。こんな追い風はありません。心強いです。」と笑顔を見せた。

ここで3度目となる「赤緑合戦」を繰り広げる武田さんと濱田にサプライズプレゼントが。武田さんとともにアンベールすると、きつねとたぬきの被り物が現れ、「こういったプレゼントは初めて(笑)。嬉しいの一言です…。」と答えると会場から笑いが起こった。

そして最後に、「『緑のたぬき』にとっては40周年という記念すべき年なので、今年こそは勝ちたいと思っています。先ほど『赤いきつね』をいただきましたが、どちらも美味しいんです。なので、戦いを挑んだことは大人の事情と若気の至りだったということで(笑)。挑んだ以上は勝ちたいので『緑のたぬき』をお願いします!」と意気込んだ。

新CM発表会の後には囲み取材が行われた。同CMがフルCGで制作されていることから、CGで好きなキャラクターになれるとしたらどんな役をやってみたいかを聞かれ、「CMの映像を見て何にでもなれることが分かって、僕でもスーパーヒーローになれる可能性が出てきたということで、『アベンジャーズ』のようなスーパーヒーローになりたいです。」と答えた濱田。すると、MCから“どんなタイプのスーパーヒーローになりたいか?”と質問され、「『ジャパニーズ・ハルク』という題名で。結局、金太郎の格好をしそうですけど。」と話し、会場の笑いを誘った。

また、MAN WITH A MISSHIONさんが手掛ける楽曲『evergreen』について、「疾走感溢れる楽曲のおかげで歴史ある商品が新しい商品なのではないかと思うくらい、新しい風を吹かせてくれていると思いました。緑軍としてはとても心強いですし、MAN WITH A MISSHIONさんのお力を借りて、若い方々にも興味を持っていただけるようなCMになったかなと思います。」と絶賛した。

続いて話題は自粛期間中の話となり、どのように過ごしていたかを聞かれた濱田は、「すごくゆっくりとした時間を過ごしました。某ゾンビが地球を襲うドラマを全部見直したり。部屋から出ないものですから、結局ゾンビより人間が怖いんだなってなり、人間不信になったりして(笑)。あと、何かしら運動をしないとと思ってアブローラーを買ってやったりして過ごしました。」と話すとMCから“すっかり腹筋は割れましたか?”と聞かれ、「そうですよね、でもなかなかそういうものではないんです(笑)。食事も気をつけなくてはいけないですから。でも、あの時はお家で何を食べるかも楽しみのひとつでしたので、上手くいかないなと思いました。スーパーに行くことが一大イベントのような時期でしたから、台所に立って料理を作ることも楽しみのひとつでした。」と振り返った。

今年は旅行にも行きづらい期間だったが、今行きたいところは?と質問され、「アフリカにもう一度行きたいです。皆さんいろいろな思いがあると思いますが、あのスケール感はモヤモヤした気持ちを晴らしてくれる気がして、どこでも行っていいと言われたら、アフリカゾウを見に行きたいと思います。」と答えた。

さらに、今年中にやっておきたいことを聞かれ、「お仕事ができる、ただそれだけがこんなにも幸せに思えた年はありませんでしたので、チャンスをいただけたお仕事をいかに楽しむか、この状況をいかに楽しむかをテーマに頑張りたいです。」と語った。

「赤緑合戦~あなたはどっち!?~食べて比べて投票しよう!~」キャンペーンは、10/5(月)~来年/1/31(日)まで実施中。
ぜひチェックしてください!

■詳細&キャンペーン特設サイト
https://dotti.akamidori.jp/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top