shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

竹財輝之助 ドラマ「年の差婚」W主演決定!

竹財輝之助が12月よりスタートするドラマイズム「年の差婚」でW主演を務めることが発表された。

同作は、電子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得、累計ダウンロード数700万超えの同名人気漫画のドラマ化。

全く男に縁がなかった超箱入り娘の24歳の村上舞衣子(葵わかな)は、父親のススメで44歳バツイチの花里晴海(竹財輝之助)とお見合いすることに。
気乗りのしない舞衣子だったが、会ってみればオトナの雰囲気を漂わせるステキな晴海がいて・・・!
一方晴海は、大事な取引先の社長の娘ということで、1度会って断るつもりだった・・・というか断られると思っていたのに!
想像を超えてくる舞衣子に終始振り回されっぱなしの晴海だが、彼女のまっすぐなところや潔くて凛々しいところに惹かれ、3回目のデートで彼女から渡された、記入済みの婚姻届けを受け取り、超スピード婚!年の差20歳の新婚生活がついに始まる…!

竹財は、舞衣子の父親と昔から仕事上で面識があり、お見合いをすることに。舞衣子の怒涛のアプローチに根負けし、結婚する花里晴海を演じる。

出演にあたり竹財は、「原作を読ませていただきましたがいわゆる『イケオジ』でこりゃ大変だ、というのが第一印象です。僕もすでにオジサンで、知らないうちに守りに入っている事も多々あると思いますが、原作をリスペクトしつつ、ドラマの世界観で晴海を生きられればと思っております。
葵さんは舞衣子を『ブルドーザーのようだ』と表現していらっしゃったのが印象的でした。瞳に力がある素敵な女優さんなので精一杯振り回されたいと思います(笑)どうぞお楽しみに。」とコメントを寄せた。

新しい発見や驚きがあって、心地よい一方で、年の差婚ならではの問題も発生するが、それを前向きに乗り越えていく2人の心情を丁寧に描いた同作。原作では、15歳の年の差設定だが、ドラマ化にあたり“20歳差”と、さらに年の差を広げ、さらには、原作にはないオリジナル展開もあり、原作ファンも見逃せない内容となっている。
ドラマイズム「年の差婚」は、MBSにて12/15(火)より毎週火曜24:59~、TBSにて12/15(火)より毎週火曜25:28~(初回放送は25:38~)放送。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top