shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

北村匠海 ドラマ「にじいろカルテ」リモート交流会!

北村匠海出演ドラマ「にじいろカルテ」のリモート交流会が1/12(火)行われ、北村が出席した。

同作は、ある“秘密”を抱えて、山奥深くにぽつんと佇む診療所にやってきた1人の、ぽんこつドクター・紅野真空(高畑充希さん)が時に笑い、時に泣き、喧嘩しながらも、熱く命と向き合って成長する姿を描いた作品。真空がたどり着いた虹ノ村の診療所で、一緒に働く…どころか、一つ屋根の下でシェアハウスすることになったのは、ちょっと変わった残念な男たち。ツナギでグラサンで本業は農家だと豪語する、料理上手なヘンテコ外科医・浅黄朔(井浦新さん)。さらに、超絶優秀だけどすぐキレる、いじられキャラの若き前髪ぱっつん看護士の蒼山太陽(北村)。ポンコツ女ドクターの真空、前髪ぱっつんキレキャラ看護師、グラサンツナギの変人外科医という、ぜんぜんスーパーじゃない3人が、お互いの“ダメなところ”をさらけ出しながら、共に暮らし、命と向き合っていく。
連続テレビ小説「ひよっこ」「ちゅらさん」をはじめ、繊細に紡ぐ物語やポジティブなキャラクター造形など幅広い作風で多くの人を魅了してきた岡田惠和氏が脚本を、映画「神様のカルテ」やドラマ「僕とシッポと神楽坂」の深川栄洋氏が演出を手掛ける。

北村は、東京から虹ノ村にやってきた看護師・蒼山太陽を演じる。

この日は、1/21(木)の初回放送を目前に、高畑さんと井浦さん、そして北村が、医療従事者を目指す学生や元医療従事者たちとリモート交流会を開催。撮影エピソードなどがキャスト3人から披露されたほか、学生や元医療従事者たちからも質問が投げかけられ、更には高畑さん、井浦さん、北村自身も、今まさに戦う医療従事者の“生の声”に触れる、内容の濃い交流会となった。

北村は、「僕が演じる蒼山太陽は“前髪ぱっつんキレキャラ看護師”ということになっているのですが、そもそもは絶対違うキャラ設定だったと思うんです(笑)。前の作品の影響で前髪ぱっつんのまま衣装合わせに行ったら、「髪型、それいいですね」となって、そこで太陽のキャラが作られていったんです。作品の中でも、監督の要望に応えていくうちに、どんどん口の悪いキャラになってしまって(笑)。役が“成長”したのか、“落ちぶれていってしまった(笑)”のか、ちょっと不思議な看護師を演じました。
でも、素敵な村の中で、太陽自身も「自分は普通」というコンプレックスを抱えながら毎日を笑って泣いて怒って生きる村人の一人として生きられたこと、そして今日この場に立てたこと、とてもうれしく思っています。撮影が終わってもうだいぶ経ってしまったのですが、“待ちに待ったこの瞬間!”という気がしていますので、今日はよろしくお願いします。」とコメント。

自身が演じる役柄について、「僕自身はとても穏やかな性格で、普段何かに怒ったりするというようなことはないのですが、今回の役では、台本を読み解く限り「今はキレるタイミングではないのでは?」というところでも、監督の演出によってキレることになるということがけっこうあって(笑)、途中から台本を読み解くことをやめました(笑)。現場で監督の演出に面白がって乗っていく、というのが正解なんだと思ってやっていたら、太陽というキャラがどんどん口の悪い、ちっちゃい男になっていきました(笑)。
1話でも井浦新さん演じる朔先生にすごくよくキレているんですが、きっとあのときの太陽は朔先生のことが本気で嫌いだったんだと思います(笑)。けんかをするシーンでは、すごく近い距離で感情をぶつけ合っていました。」と話した。

高畑さん、井浦さんに今だから伝えたいことは?という質問に、「このドラマにはさまざまな世代の方々が出演されていて、僕はその中でも一番後輩だったのですが、特に高畑さん、新さんと一緒の時間が多く、その時間はすごくほっとしたり、安心感がありました。おそらくそれがお芝居にも出ていたと思いますし、とても助けられました。お2人に会うのが、本当に楽しかったな、と今も思い返します。
ご覧の通り、2人ともポンコツなのですが(笑)、そんなお2人に後輩ながら、とても癒やされていました。」と話した。

20201年が始まったばかりだが、今年チャレンジしてみたいことは?という質問には、「趣味でも仕事でも、新しいことにチャレンジしてみたいと思います。」と回答。

最後に、このドラマを通して伝えたい思いや、今まさに大変な中で頑張っていただいている医療従事者の皆さんへ、「このような状況の中でこのドラマをお届けできることは、とても意味のあることなのではないかと感じています。このドラマで描かれている医療従事者はとても人間味に溢れた人たちで、「医師や看護師も人間なんだ」と感じさせる場面がたくさん出てきます。
我々は医療従事者の皆さんに感謝する毎日ですが、そういった方々のことを今一度思い直す時間が生まれるのではないか、と思っています。
笑えるシーンや思わず涙が出てしまうようなシーン、一緒に怒ってしまうシーンなども盛りだくさんです。日々生きている中で移り変わっていく感情のような、自然な心地よい時間の流れをドラマとともに感じていただけたらいいなと思います。」と話した。

ドラマ「にじいろカルテ」は、テレビ朝日系にて1/21(木)より毎週木曜21:00~21:54放送。(初回拡大スペシャル)
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top