shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

泉里香 ドラマ「高嶺のハナさん」オンライン記者会見!

泉里香主演ドラマ「高嶺のハナさん」オンライン記者会見が4/7(水)に行われ、泉が出席した。

同作は、ムラタコウジの同名人気コミック「高嶺のハナさん」(日本文芸社「週刊画ゴラク」連載)を原作に連続ドラマ化。会社では高嶺の花として一目置かれているバリキャリOL が、年下のダメ社員に盲目の恋をしてしまう…インスタフォロワー数132 万人超えの泉が、<バリキャリ OL×恋する小学生のような乙女>という二つの顔を愛らしく演じるすれ違いラブコメディとなっている。

伝統あるお菓子メーカーの商品企画部に勤める主人公、高嶺華(泉)は企画した商品全て大ヒットの超エース社員!!才色兼備にして誰もが憧れる“高嶺の花”とさえ噂されるバリキャリエリート女子社員が、いつも叱ってばかりの年下ダメ社員の弱木強(小越勇輝)に心の底から恋してしまう。
ハナは小学五年生で恋愛スキルが止まっている為、仕事上ではキツく当たってしまい本心である“好き”とは言えず、もんもんとする日々。そんな恋する乙女の表と裏の心理をコミカルに描く。ハナは弱木が自分を愛してくれていることを知らず、弱木もハナに嫌われていると思い込んでいるから二人の恋の行く末はいつまでたっても平行線!
果たしてハナの恋路に花は咲くのか!?二人の両片想いは成立するのか!?恋のギャップにすれ違う二人の邪魔をするプレイボーイ社員の更田元気(猪塚健太)や社内アイドル天井苺(香音)も絡んで、ホンネとタテマエが錯綜する、すれ違い恋愛!乙女心満載のオフィス・ラブコメディドラマが春を舞う!

会見に出席した泉は、「皆さん、こんにちは。ハナさんはバリキャリOLなのですが、恋にはどうも挑戦できない小学五年生の心を持った女性ということで、その二面性を楽しく演じさせていただいています。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

連続ドラマ初主演となる泉は、ドラマへの意気込みを問われ、「主演と聞いたとき、嬉しかったと同時にプレッシャーもありました。でも撮影に入ってみると、現場の皆さんに支えられ、共演者の皆さんと一緒に楽しく撮影が進んでいるので心強いです。今までの私では見たことがない表情もしているので、“私、こんな顔するんだ”と撮影を重ねるごとに感じています。」と明かした。

キャラクターを演じるうえで楽しいこと、難しいことは?という質問に、「二面性があるキャラクターなので、そこが楽しい部分でもあり難しい部分でもあります。撮影初日に怒鳴るシーンがあって、普段怒鳴ることがないので、それで喉をつぶしてしまってすごく焦ってしまいました。日々全力で、エンジン全開で取り組んでいます。」と話した。

また、自身が演じるキャラクターにエールを送るとしたら?という質問には、「素直になって!と思います。素直になれば上手くいくのに、と応援したくなります。」と笑顔を見せた。

ドラマ「高嶺のハナさん」は、4/10(土)より、BSテレ東にて毎週土曜深夜0:00~0:30、テレビ大阪にて毎週土曜深夜0:56~1:26放送!
ぜひご覧ください!

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top