shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

長野蒼大 ドラマ「珈琲いかがでしょう」出演決定!

長野蒼大が、テレビ東京系で放送中のドラマ「珈琲いかがでしょう」の第7話よりゲスト出演することが発表された。

同作は、“幸せを運ぶ珈琲物語”を描いたコナリミサト著の名作漫画「珈琲いかがでしょう」の実写ドラマ化。
店主・青山一がさりげない言葉で人々を癒し、優しくもほろ苦い人情珈琲群像劇を描いた同作は、2014年~2015年にかけて『WEBコミック EDEN』で連載され、2018年にはアニメ化。まるで癒しとほろ苦さが共存する至高の珈琲のようなストーリー…かと思えば想像もつかない急展開を見せる、今なお高い支持を誇る人気漫画だ。

いい香りに誘われて向かったその先に待っていたのは、素敵な移動珈琲屋さん。
店主は街から街へ、行く先々で、一杯一杯、丁寧に、誠実に、心を込めて珈琲を淹れながら、人生に少し傷ついた人たちの心を癒していく――

長野は、青山の過去を中心に描くドラマ後半のキーパーソンで暴力団組長・通称ぼっちゃんの10歳時代を演じる。

出演にあたり長野は、「僕の役は中村倫也さん演じる青山一の過去のシーンに登場します。
今回、初めて長台詞があったので撮影が終わるまで緊張しっぱなしでした。そんな僕に、中村さんが声をかけて下さり、沢山アドバイスを頂きました。作品の中だけでなく、撮影中も僕の心に寄り添ってくれた中村さんは、これから先も僕のヒーロー、とらモンです!そんな2人の関係性にも注目してみてください!
僕もコーヒー牛乳を飲みながら、ドラマを観たいと思います!」とコメントを寄せた。

ドラマ「珈琲いかがでしょう」は、テレビ東京系にて毎週月曜23:06~23:55放送中。
また、地上波放送終了後、動画配信サービス『Paravi』『ひかりTV』にて配信中。ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top